2007年08月29日

緊急病院

Image107.jpgImage108.jpg
明け方喘息の発作で目が覚め、対処してたら全身痒くなってきた。
喘息の発作がでると湿疹みたいのが少しでるけど、よくわからず。

取りあえず蒸気が欲しかったのと痒くてたまらなかったのでお風呂に入る事に。

しかし状態悪化OTZ

全身が真っ赤になって腫れて本格的に湿疹?アレルギー?蕁麻疹?っぽい。

熱も微熱ながら37度でてきて寒くて、これはまずいと近くの大きな病院に連絡してタクシーでむかう。

診察してもらい、吸入で喘息は治まる。

そして今は点滴中〜。


しかし、体の異常の原因とこれが何の点滴かは未だ解らず(笑)

後できいてみよう。
posted by 奈々川 みふぁ at 07:58| 東京 🌁| Comment(1) | 日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素人目にですけど,
アレルギーのよる蕁麻疹で呼吸器系までかゆかゆになり,喘息の発作的な症状が出てるのではないかと.
とりあえず熱と湿疹があるときに暖めるのはやめといたほうがよさそう.

点滴は,解熱のための輸液だと思われます.

まずは,血液検査とかしてもらって,医師の指示を仰ぐべきでしょう.

なんか心配です.
お大事に.
Posted by bear56 at 2007年08月29日 09:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。